10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

100%天然FOOL

2009.11.30 (Mon)

今日はちょっと寒い一日でした。

適当に買い物とか掃除とかして一日が終わりました。
で、日記でも書こうかと思案しましたが、ネタが浮かばない。
うーん、困った。ユニクロでパンツ二本買ったくらいで
ネタになるような出来事は何もなかった。


仕方ない。禁断の捏造に・・・いやいやイカン。
多少のデフォルメはあってもウソはいけません。


とか何とか考えて身悶えしてるうちにクシャミが一発。
まだ石油ファンヒーターは出しておりませんので、
今日も厚着でしのぎました。あー寒い。


ん?寒いと言えば、そうだ・・・あるじゃないか、とっときのネタが。
キタキタキター!降りてきましたネタの神様。確かアレは・・・。




時間が経過したことにしてください。

で、引っ張り出してきたのがこのコート。

644222817_142.jpg
644222817_211.jpg


これはずいぶん前に初めてヨーロッパ旅行に行ったとき、
フィレンツェで買い求めたラムファーのロングコートです。
当時のレートで7万円くらい払った記憶があります。
モノは結構いいと思います。裏のファーもやわらかいし、毛もちゃんと詰んでます。

・・・でもね。これ重いのよ、すんごく。かーるく2㌔はあると思う。
それでなくても気候温暖な大阪生まれの大阪育ち。大阪生活○十余年。
この見た目も着た目もずっしり重いロングコートなんか来て行くとこは、
狭い大阪どっこにもナイわけですよ。

この先私が北海道か青森秋田にでも移住することになりゃ、
これも活躍するかもしれませんが、このままナニワの地で
人生の終焉を迎える決意の私には、このコートは不必要かつ
可欠なアイテムなわけですよ。

・・・いえね。これ買ったときってね。寒かったわけですよ。
1月の北イタリア。みぞれ混じりでね。
スキーウェアみたいなダウンジャケット着ててもシンシンと
足元から冷えがよじ登ってくるわけですよ。

底冷えとはこういうものかと実感しましたね。
温室ガス育ちの大阪人としては、このコートが7万円なら
2着買ってもいいってくらいの「買い」に思えたわけですよ。

ところがどっこい帰国して我に返ってみれば、大阪は南国でした。
関空でレイを首にかけてくれるビキニのおねいちゃんが
いないことが不思議にすら思えたもんです。

となれば南国にラムファーのコートは必要ないわけで、
当然のごとくコートはタンスの肥の運命を辿ったわけです。
そりゃもう栄養満点の肥ですわね。

そのとき私は決心しました。
いつか自分があの世に行くときはこれをお棺に入れてもらおう。
残った友人がこれを茶飲み話のネタにでもしてくれたらそれはそれで儲けもんだと。

で、このコートはこの世では日の目を見ることもなく
大阪の片隅で朽ちて行くのかと思いきや、
神様は迷える羊のコートの持ち主を見捨てはしませんでした。

数年前に引っ越してきたこの築40年の2DK
真夏はサウナばりに暑いが真冬になるといーい感じに隙間風が入ってひんやりクール。
やたら体温の高いツレが居た頃はそれも問題にはなりませんでしたが、
捨てる神あれば拾う神あり。
ラムファーの出番を作るために神様は私を独り身に戻して下さいました。


神様どうもありがとう!

そうこうして2年ほど前のことですか。
かなり寒い冬でした。隙間風と独り身が一入身にしみるようになり、
冗談抜きで冷え性の私は毛糸の帽子被って寝た日もあります。
意地張らずに電気毛布買おうかなーと真剣に思ったとき、ふと天啓が降りてきたわけですよ。

・・・・・あるじゃないか、正真正銘の天然毛布が。
早速ごそごそとタンスから件の肥を引っ張りだしました。
長い間の押入れ生活で多少くたびれてはいるものの、
ゴツさと厚さは健在で、ラムファーは冷えた私の足をそっと包んでくれました。

644222817_71.jpg

そして私はその冬からこのコートに天然羊毛100%の
敷布団として第二の人生を与えることができました。

今年は暖冬で羊毛敷布団は必要ないかなとも思いましたが、
今日の寒さで今年も活躍させてあげることができそうです。

神様寒波をありがとう!

しかし7年前の買物失敗ネタもブログに流用できるなんて、
ナニが幸いするかわかりませんね。

転んでもタダじゃ起きない底ナシの貧乏性に乾杯。
スポンサーサイト

テーマ : バカ日記 - ジャンル : 日記

22:10  |  雑感  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。