09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

緑のカーテン観察日記 2012-最終回-

2012.05.20 (Sun)

この夏の「緑のカーテン観察日記 2012」も無事最終回を迎え…って、まだ五月やがな!

ついこないだ植えたばかりのキューリなのに、ある朝気がついたらこのような惨状に…。

CIMG6359.jpg

どうやら先週近畿地方を襲ったうすら寒い気候が影響してしまったようなのです。

今となって考えてみれば、何がしかの防寒策もあったのかもしれませんが、結局力及ばず。このような結果になってしまったことは大変残念でした。ごめんね、キューリさんたち。
スポンサーサイト

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル : 趣味・実用

22:07  |   2012(頓挫)

緑のカーテン観察日記 2012-リベンジ編その2-

2012.05.13 (Sun)

5月とは思えない肌寒い日が続いてます。いや、昨年までの、5月から暑苦しかった数年間がおかしいのか?どっちなんだろ?

とにかく昨夜は電気座布団を引っ張り出して寝るほど体が冷えてました。

今日も長袖シャツの中にTシャツといういでたちで一日外出してましたが、夕方から寒さに震えが止まらず、なんだか今も喉が痛いような気がします。皆様も体調管理は万全に。

こんなおかしな気候が続くと自然この夏の気候も気になりますね。個人的にはこの夏は冷夏であってほしいと願ってしまったりもします。

まああまり寒い夏というのもアレなので「今日は夜エアコンいらないね~」というくらいが丁度いいような…。

もちろん農業的にはそれが好ましくないのは承知してますし、通常は猛暑の方が経済効果は高いそうですが、今年に限っては、社会情勢を鑑みて猛暑であることのリスクがあまりにも大きいように思います(特に関西)。

とは言いつつも、燦燦と日光を浴びてすくすく成長してほしい気がするキューリの苗の観察記録第二回めです。

CIMG6357.jpg

今週のキューリ夫妻。先週とくらべ、多少大きくなりました。

心なしか右側(夫人)の葉に力がないような気もしますが…。気のせいでしょうか。

寒さに負けず頑張れキューリ夫妻。っつうかこのネタわかってくれる人がどんだけいるんでしょう?

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル : 趣味・実用

21:36  |   2012(頓挫)

緑のカーテン観察日記 2012-リベンジ編その1-

2012.05.09 (Wed)

ブルーレイレコーダーの予約が一つもなくなり、今年のフィギュアスケートの季節は本当に終わったんだなあとしみじみ感じる今日この頃。シーズンインまで録りためた映像の再生だけで正気を保つことはできるでしょうか。

仕方ないので昨年初めて挑戦し、惨敗を喫した「緑のカーテン」計画に再度挑戦することにいたしました。

昨年の失敗は、スタート時期が遅かったことに起因しているのではないかと思い、今年は早めに準備しようと近所の花屋さんに赴いたのですが、すでにゴーヤの苗は売り切れ…。世相を反映しているようです。

仕方ないので売れ残っていた1株80円のキューリの苗を2株購入、今年はこれで観察日記(週末ごと)を書くことにしました。

CIMG6356.jpg


ところで私はキューリが大の苦手で、ハンバーガーに入ったピクルスもサンドイッチに挟んであるうっすいピラピラの切れ端も食べることができません。

そんな私がキューリを育てることができるのか?

奇特な方は、そっちの結果もお楽しみに。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル : 趣味・実用

22:55  |   2012(頓挫)

緑のカーテン観察日記-最終回-

2011.10.06 (Thu)

週末JOやら何やらで多忙だったので、エントリーが遅くなりました。

さてゴーヤの水栽培ですが、結論だけ言えばできませんでした。

いや、できると思ってたわけではなくどのくらい保つかという程度ですが、それもせいぜい4~5日というところで、そこは普通の切り花と変わりませんでした。

そんでもって、どんどん萎れていく葉を見てくうちに、ふと「これ食ったらウマイんだろうか」と思うようになりまして。

ネットで調べてみたら若葉を天ぷらにすることもあるようなので、ためしに食べてみることにしました。

CIMG5765.jpg

天ぷらは準備や後片付けが面倒なんで、ある日の昼食でインスタントラーメンを作ったときに、彩として添えてみました。取っ手の欠けは見なかったことにして下さい。

CIMG5766.jpg

三つ葉とかシソとか、自分は嫌いだけどパクチーとかそんな感じかなと予想しつつ、いざ一口。

・・・まっずー。

パクチーと同じとはいいませんが、似た感じのエグい風味と苦みが全く美味しくありません(笑)。

しかし体に悪いこともなかろうと自分を奮い立たせ、ラーメンのスープと一緒に流し込んだ次第です。

ゴーヤさんにしてみりゃ花も実もつけることなく枯れるだけの運命だったのが、芽出度く育ての親?のウンコになることができたんですから、いっそ本望というものでしょう。→そうか?

とにかくこれにて本年度におけるゴーヤの観察日記は、番外編も含めて全て終了といたします。来年に請うご期待!

ちゃんちゃん。

テーマ : ベランダガーデニング - ジャンル : ライフ

19:06  |   2011(終了)

緑のカーテン観察日記-番外編-

2011.09.28 (Wed)

昨日枯れたゴーヤの苗を撤去しようとしたところ、末端の茎から新しい芽が出ていることに気づきました。

根なし野菜に実がつくとも思えませんが、せっかく出てきた芽をこのまま枯死させてしまうのも忍びないので、勢いのある茎を切り取って水につけてみることにしました。

そんなわけで、前回をもちまして終了いたしました「緑のカーテン観察日記」ですが、番外編を少しだけエントリーしてみようと思います。

何日持つかな?

CIMG5754.jpg

テーマ : ベランダガーデニング - ジャンル : ライフ

18:41  |   2011(終了)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。